経験は何よりも饒舌

10年後に真価を発揮するかもしれないブログ 

TOEIC 675 から 825 に上げた

f:id:wafuwafu13:20220405161923p:plain

f:id:wafuwafu13:20220405161918p:plain


1年3ヶ月前は市販模試を3回分やって受けて675(305/370)だった。
今回は真面目に対策をして受けてみることにした。勉強期間は半日(3時間くらい)を1ヶ月半くらい。

リスニング対策は「極めろ!リスニング解答力TOIEC L&R TEST」をした。
692ページあるから忍耐力が必要だった。

リーディングのPart5対策は「TOIEC L&Rテスト文法でる1000問」をした。
1000問解く必要があったのかはわからない。

Part6,7 は英文を読むことに慣れる必要がありそうだったから「英文解釈教室」を読んだ。
文法のことが大体わかる良書。

長文を読むことに慣れるために「英文 詳説世界史 WORLD HISTORY for High School」を読んだ。
日本語の教科書があったから英語->日本語(流し読み)をした。世界史の復習にもなるから一石二鳥。

あとはSRE本の英語版が公開されているからこれも日本語と合わせて読んだ。

sre.google

仕上げに市販の模試「新メガ模試1200問」を解いた。
スコアは1問5店換算で750(390/360) -> 745(425/320) -> 810(425/385) -> 790(400/390) -> 845(420/425) -> 800(415/385) だったから本番で思ったより取れてた。




リーディングは時間が余って自信があったけどそこまで伸びていなかった。
リスニングは単に問題の形式とか傾向に慣れて伸びた部分が多いと思う。
ライティングとスピーキングの学習動機としてTOEFLを検討してるけど3万円に見合うかどうか...

f:id:wafuwafu13:20220405163501p:plain
円安が過ぎる